« C/2009 P1 (ギャラッド彗星) 9月15日 | トップページ | 45P/本田・ムルコス・パィドゥシャーコヴァー彗星 »

2011/09/25

C/2009 P1 (ギャラッド彗星) 9月23日

9月23日(木)の C/2009 P1 ギャラッド彗星。

C/2009P1_Garrad
【撮影データ】----------------------------------------
カメラ :CANON EOS X3改
レンズ :EF200mmF2.8LⅡ USM 絞りf3.5
撮影日時:
① 2011年09月23日 21時45分15秒(露出時間 120秒)
② 2011年09月23日 21時49分17秒(露出時間 120秒)
③ 2011年09月23日 21時53分19秒(露出時間 120秒)
④ 2011年09月23日 22時01分23秒(露出時間 120秒)

の4データをステライメージ6にて加算平均コンポジット後,
若干トリミング。トリミングサイズは8/11の写真に合わせた。
設定感度:ISO 1600
赤道儀 :TOAST-PRO
撮影地 :富士山須走口5合目第3駐車場
------------------------------------------------------
ご一緒させて頂いた,沼尻さん,木曽さん他の皆さん,お世話になりました。

雲が出たりクリアになったりと,大変忙しい空模様。
北極星の近辺の雲がなかなか移動してくれず、極軸あわせに四苦八苦した。
TOAST-PROでカメラ固定時に極軸がずれることがあるが,恐らく砂利の上に三脚を直接置くからだろう。だから構図を変えた後は必ず極軸をチェックするのだが,今回はそれが出来なかった。とは言えTOAST-PROでは何とか撮影できた。
しかし,折角久しぶりにEM200Bを持って行ったのに,電源が立ち上がらない。沼尻さんのケーブルを借りて接続するとちゃんとスイッチが入るので,私のケーブルがビクセン用であることが判明。使っていない間,ケーブル類をごちゃ混ぜにしていたのが災いしたようだ。他にもX3の予備電池を忘れて,木曽さんに助けて頂いたりと,この日は散々で全く良い所がない。結局EM200B+SKY90は諦めることにした。

夜半前から、少しましな空になり始める。
この時間帯には,瞬間的にではあるが広角レンズが使えるぐらいの空が時々開くようになる。一枚撮りなのでノイジーだが,
『初冠雪の富士山と沈む夏の銀河』

名残の銀河
【撮影データ】----------------------------------------
カメラ :CANON EOS X3改
レンズ :EFs10-22mmF3.5-4.5L USM 17mm 絞りf4
撮影日時:2011年09月24日 00時31分34秒(露出時間 120秒)
設定感度:ISO 1600
赤道儀 :TOAST-PRO
撮影地 :富士山須走口5合目第3駐車場
------------------------------------------------------
とは言え安定はしない。あっという間に雲で全天覆われたかと思ったら,すっと抜けてみたりを繰り返す。
北隣の若者の集団は,高校の天文部とそのOBさんらしい。
折角なので,雲間を縫いながらNinja-400でメジャーな星雲星団を見て貰った。
その高校生達の西隣に後から入ってきたアベックは,流れ星を見に来たようで,シートを出して横になろうとしていた。そろそろ氷点下に成ろうかという気温の中だったので,見かねてNinja-400での観望に誘う。ついでに,星空解説の練習にも付き合って頂いた。
2時頃にも成ると,そろそろ寒さによる体力消耗が激しくなり,日頃の睡眠不足も手伝って,だんだん眠くなってきた。何度目かの曇りのタイミングに合わせて仮眠をとる。
明け方,ふと目覚めると,沼尻さんも木曽さんも慌ただしく望遠鏡を操作しているように見えた。車から出てみると,細い月の影響はあるものの,東の超低空を除いて,ほぼ全天が晴れていた。お二方は既に,レグルスの直ぐ近くにいる45P/本田・ムルコス・パィドゥシャーコヴァー彗星の撮影に掛かられていた。
既に薄明が始まっているので,一端仕舞った赤道儀を出している余裕はない。凍り付いたNinjaにサイトファインダーのみ付けて,最低有効倍率で探してみる。
直に彗星は見つかった。
既に薄明のために背景が明るく,尾はあまり良く判らなかったが,中央集光のしっかりした美しい彗星だ。
沼尻さん達の撮影した写真を見せて貰うと,かなり立派な尾が出ている。こうなると,仮眠前にTOAST-PROを片付けてしまったのが恨めしい。

そして,やがて一足先にご来光を向かえた富士山頂が赤く輝き、赤富士となった。今年は,須走口では明け方まで起きていたことがないので,久々に見るご来光だった。

|

« C/2009 P1 (ギャラッド彗星) 9月15日 | トップページ | 45P/本田・ムルコス・パィドゥシャーコヴァー彗星 »

コメント

先日はお疲れ様でした。
こんな感じの写真になったのですね。
40cmでの観望も、随分楽しませていただき、ありがとうございました。

不安定な天候に苦労しましたが、それなりに成果はあり、行って良かったです。
こちらも、徐々に画像を仕上げてみていますが、まだ処理し切れずにいます。
今回の成果で、しばらくは楽しめそうです。

投稿: 沼尻 | 2011/09/25 21:10

2週続けての富士山須走口ですか。
相変わらずパワフルですね。
23日の関西は結構良い天気だったようですが、23日も24日も仕事でした。
ギャラッド彗星は一度は見たいと思っているのですが、なかなか休みと好天が合いません。

投稿: いのうえ | 2011/09/25 21:38

おつかれさま~!
Twitterのコメントに45Pのテイル情報を入れておいたのだが、見れてませんでしたか。携帯に連絡した方が良かったかな。
石川町の時はよろしくね~。(^o^)

投稿: フルーツ&スカイ | 2011/09/25 22:33

沼尻さん,コメントありがとうございます。
当日はお世話になりました。
45P/本田・ムルコス・パイドゥシャーコヴァー彗星の写真、見せて頂きました。薄明の始まる中,流石の写りですね。
またご一緒致しましょう。

投稿: フォーマルハウト | 2011/09/30 06:19

いのうえさん,コメントありがとうございます。
いえいえ、もう元気はありませんよ。よーく自覚しました。
翌日夕方、星が見え始める頃まで須走口にいたのですが、体調が悪くなったので、泣く泣く撤退しましたからねぇ。
僕は,立派な尾がある内に45Pの写真が撮りたいです。

投稿: フォーマルハウト | 2011/09/30 06:32

フルーツ&スカイさん,コメントありがとうございます。
ツイッターじゃなくて、ツイッターのつぶやきが反映されたmixiのつぶやきにコメントしていた訳ね。
須走では読めていませんでした。残念(_ _;。
フルーツ&スカイさんの45Pの写真も素晴らしいものですね。
石川町SLFでは宜しくお願い致します。

投稿: フォーマルハウト | 2011/09/30 06:40

はじめまして。
太陽望遠鏡P.S.Tで検索していてお邪魔しました。
私も天体観測を始めました。
ただ根気がなく夜の観測をさぼってしまうので
太陽はどうかな?と思っている所です。
すごい情報&天体写真がたくさんありますね。
色々と参考にさせて頂きます。
ありがとうございます。

投稿: Andromeda Galaxy | 2011/10/08 19:51

Andromeda Galaxyさん,こんばんは。
はじめまして。
更新はかなり滞っていますし,星まつり等の写真はどこまで公開すべきか迷っている所もあり,ここの所のこのブログの有り様はどうなんだろうと思う事があります。ちなみに私は観望派で、写真は片手間です(^^;。こんなんでも宜しければ,今後共ご贔屓に。

投稿: フォーマルハウト | 2011/10/10 22:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27736/52827509

この記事へのトラックバック一覧です: C/2009 P1 (ギャラッド彗星) 9月23日:

« C/2009 P1 (ギャラッド彗星) 9月15日 | トップページ | 45P/本田・ムルコス・パィドゥシャーコヴァー彗星 »