« 原村星まつり2010 | トップページ | 美ヶ原 »

2010/08/13

スターダスト2010 in おおなで -月と星の祭典-

8月12日(木),恒例の西はりま天文台公園「スターダスト2010 in おおなで」(勝手に夏の大観望会と思い込んでいた)に参加した。写真は雲が掛り始めているが右の端の上下にペルセウス群の流星が写っている。(クリックして拡大して見てね)

天の川とベルセ群流星
【撮影データ】---------------------------------------------------
カメラ :CANON EOS KISS X3(改)
レンズ :CANON EFs10-22mm F3.5-4.5 10mm 絞りf3.5開放
撮影日時:2010年08月13日 01時39分00秒(露出時間 120秒)
     2010年08月13日 01時43分30秒(露出時間 120秒)
     2010年08月13日 01時48分00秒(露出時間 120秒)
     3コマを比較明コンポジット
設定感度:ISO 1600
-----------------------------------------------------------------

盆休みと言う事で,墓掃除と墓参りを済ませ,西はりま天文台公園に向かった。天候は時折雨がぱらつき,とても台風一過の晴天を望める様子ではない。しかし,不思議な事に西はりま天文台公園についた頃には小雨も止み,晴れ間が見えるようになってきた。小望遠鏡による観望会の準備のため,西はりま天文台所有の25cmミード スターブリッジ ドブソニアンの調整を行う。しかし,ミラーが汚い。職員の方々も,恐らく日頃は忙しくて,こんな所までは手が回らないのだろう。直前にミラーを洗う訳にもいかないので,光軸調整と,耳軸周りやクレイフォードの調整を行った。
そして自分のNinja-400をセット。
先ずは小手調べに,日の入り直前の金星を導入。近くにいた人に見て貰う。次に細い月を導入。更に薄明に掛り始めた頃に土星を導入した。この日は金星の西約5°にあり,原村で訓練していたので比較的容易に導入できた。薄明終了の頃まで,暫くは観客の皆さんに土星を見て頂いた。(と言うか列が随分長く延びていたのだ。)
日が暮れてからの暫くは,むら雲が次々と通過し,雲の間を縫って天体を導入した。惑星以外で導入して見て頂いたのは

・M13(ヘラクレス座の球状星団)
・M3 (りょうけん座の球状星団)
・M57(リング状星雲:惑星状星雲)
・M11(たて座の散開星団)
・M51(NGC5194 + NGC5195 子持ち星雲:系外銀河)
・M20(干潟星雲:散光星雲)
・NGC6826(瞬き星雲:惑星状星雲)
 ※訂正 WinkingじゃなくてBlinking nebulaでした。
  嘘を教えた方々,ごめんなさいm(_ _)m。
・NGC457(ET星団 カシオペア座の散開星団)
・NGC6960(網状星雲(西) はくちょう座52番星のすぐ横
:超新星残骸)
・NGC6992(網状星雲(東) はくちょう座の超新星残骸)
・β Cyg(アルビレオ:はくちょう座の二重星)
・ε Lyr(ダブルダブルスター:こと座の四重星)

と言った辺り。当日いらっしゃった方で,このブログを読まれた方用にご参考まで。
一通り色々見て貰い終わった頃に,西から大きな晴れ間がやってきた。一段上でやっていた一般向け小望遠鏡観望会は既に撤収している。夜露が酷いので私のNinja-400も撤収。
後は流星観望するだけだ。
南館裏手の友の会有志の集まりに加えて頂き,色々(?)談義しながら空を眺めていた。ただ宴会やって眺めているだけでは勿体無いと思い,すぐ近くにカメラをセット。この日の夜は一番晴れていた時でもこの程度。湿度が高く,空の抜けが悪い。

天の川
【撮影データ】---------------------------------------------------
カメラ :CANON EOS KISS X3(改)
レンズ :CANON EFs10-22mm F3.5-4.5 10mm 絞りf3.5開放
撮影日時:2010年08月13日 00時26分00秒(露出時間 90秒)
     2010年08月13日 00時33分00秒(露出時間 90秒)
     2010年08月13日 00時39分00秒(露出時間 240秒)
     3コマを加算平均コンポジット
設定感度:ISO 1600
-----------------------------------------------------------------
結局2時前後には一度完全に曇り,カメラを撤収,有志の皆さんもその場を撤収してそれぞれ眠りに向かわれた。だが車に戻った頃には空がまた回復してきたので,暫く見上げていた。また曇り始めた3時過ぎ,見切りをつけて車内で眠りに就いた。

|

« 原村星まつり2010 | トップページ | 美ヶ原 »

コメント

お盆休みは流れ星が楽しみのひとつ、またいつか西播磨へ行ってみたいです。
今年は淀川花火をはじめて見てきました。
花火と夜景が撮れていたのが友人には好評でしたがわたしのお気に入りは別でした。(全部偶然です)

投稿: otoboke | 2010/08/22 00:45

OTOBOKEさん,こんばんは。
大きな流星群を見る機会は,これから年末にかけても,オリオン群やふたご群など色々ありますので,頑張って見て下さい。

>花火と夜景が撮れていたのが友人には好評でしたが
>わたしのお気に入りは別でした。(全部偶然です)

意味不明です。

投稿: フォーマルハウト | 2010/08/22 12:36

はぁい、暗いところではなかなか無理ですが毎回楽しみにみてます。
意味不明、失礼してます。(^-^;
意味不明は流してもらえると助かります。珍しく書き込みできましたが目が悪いのかエラー多しです。(これも意味不明かも)

投稿: おとぼけ | 2010/08/24 00:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27736/49137960

この記事へのトラックバック一覧です: スターダスト2010 in おおなで -月と星の祭典-:

« 原村星まつり2010 | トップページ | 美ヶ原 »