« 龍野城界隈 | トップページ | 今更ですが »

2009/05/10

西はりま天文台【春の大観望会】

5月3日(日)夕方,再び西はりま天文台公園に移動。
残念ながら予報通りの期待薄な空。

満天星
写真は喫茶カノープスの横に咲いたドウタンツツジ(満天星)。

今宵は曇天にて星空観望はお預け。
せめても,この満天星を楽しむことにする。

満天星
この日の観望会は講演会とクイズ大会,なゆた望遠鏡見学会になった。途中雲が薄くなって来たので,月を見せていたようだが,雲を通して月の輪郭が見える程度なら,寧ろ惑星にトライした方が良い様に思う。月見はコントラスト勝負なのに,対象の輝度が高過ぎるために,薄く雲や霧がかかるだけでもハレーションを起こしてしまい,クレーターすら全く見えなくなる。その点,惑星なら,暗くなるだけでそれなりに解像してくれる場合があるのだ。
肉眼で見えていなくても,月の輪郭が見える程度の曇天なら,是非土星にトライすべきであると主張したが,誰にも聞いてもらえなかった。そう言う経験がなければ,まあ真当な対応か。
Ninja-400では何度も経験していることなんだけどなぁ。
写真はクイズ大会の時のもの。
新人の研究員の方が,経験を積むためにやっている。
クイズ大会
隣でアシスタントしているのは,西はりま天文台のゆるキャラ,ホシマル君。この日は結構蒸していたためか,中に入っている人はきつかった様だ。
ホシマル君
途中退席となってしまったが,良く頑張られたと思う。
お疲れ様でした。
この後なゆたの見学会となった訳だが,集まった人の半数程度しか一度にドームに上がって貰う事は出来ないので,半数は一階の研修室や展示室に残っている。そこで,先日の姫路城前観望会でも活躍してくれたBushnell Voyagerを出し,子供たちを集めて,反射望遠鏡の説明を行った。天文クイズでも出題されたニュートン反射なので,子供達も興味津々だ。形の可愛らしさもあり,それなりに喜んで貰えて良かったと思う。
そうそう,そう言えば話は変わるが,鳴沢さんが二冊目の著書を出したんだそうだ。(知らなかったのは僕だけだったらしいのが,ちょっと悔しい。)アマゾンで調べりゃでてくると思ったのだが,生憎まだ売っていない様だ。ひょっとしてトゥィンクルで売っていたのかな。
次に天文台に立ち寄った時には,是非購入しよう。
どうやら既に三冊目の計画が進んでいるらしい。
ちょっと驚いた。

|

« 龍野城界隈 | トップページ | 今更ですが »

コメント

そうそう、肉眼では厚い雲に覆われているみたいに見えても、実は望遠鏡では土星が良く見えていたりしますね。
私がその場にいたらフォーマルさんをプッシュしてあげたのに
土星コールをするとか・・・(^o^)

投稿: フルーツ&スカイ | 2009/05/18 21:52

フルーツ&スカイさん,こんばんは。
コメントありがとうございます。
そうですよねぇ。我々なら,白い塊にしか見えない事が確実な月よりは,土星を狙いますよね。2mの集光力があれば,Ninjaなんぞより良く見えるはずなんですけどね。あの天気では誰も期待していなかった事だから,「なゆた望遠鏡が覗けた」と言う事実があれば,多少納得はして貰える部分もあり,より確実な天体を狙ったのでしょう。
ところでフルーツ&スカイさんは,日蝕へはどの筒を持って行かれますか?

投稿: フォーマルハウト | 2009/05/19 07:05

エコノミークラスなので20kg+5kgしか持ち込めないので悩んでいます。

FS60C+テレコン×1.4+KissX2
200mm望遠+KissDX
miniBorg50+XL20mm+TRV30ビデオ

の3台をスカイキャンサーに乗せて、

EF100mm+EOS20D 固定で食経過
IXY DIGITAL の動画で周辺の様子や本影錐

とりあえずこんな感じかな。
軽い双眼鏡を持ってないので、愛用のNikonSP10×70を持っていこうと思ってますが、
三脚も欲しいのでちょっと重さが心配です。
でも、この構成ならなんとか持っていけるかな~(^_^)


投稿: フルーツ&スカイ | 2009/05/19 10:51

フルーツ&スカイさん,こんばんは。
えらいまたテンコ盛りですね。
地面がある所だと,色々使えて良いですね。僕は一か八かの一脚+ミニボーグ60EDデジスコセット+EOS40Dと超広角+キスデジN(改)の予定です。実際撮影する時間はないかも知れませんので,ツァイスのポケットグラスか,ライカ トリノビット10×42Bにバーダーの太陽フィルタ辺りを持って行こうかと考えています。

投稿: フォーマルハウト | 2009/05/20 00:36

なるほど~。月より惑星のほうが
見えるときもあるんですね。

それにしてもほしまる君、
インパクト大です☆

投稿: 氷室 静 | 2009/05/21 16:52

氷室さん,こんばんは。
コメントありがとうございます。
見えると言うだけなら月でしょうけど,曇り具合によっては惑星の方がずっと鑑賞に堪える事があります。
ほしまる君は,結構いい味出しているでしょ?

投稿: フォーマルハウト | 2009/05/25 00:24

残念!今夜100000こっそり目指してたのに100003でした。
とりあえずおめでとうございます。

曇天のお月見ももちろん土星も、観望会で見れそうにないときでも見せてもらえたら、諦めてるときにチャレンジしてもらえるだけで嬉しくなりますよ。

何年か前、和歌山で一度終了してからまた戻って見せてもらったとき子供たちと一緒にお母さんとわいわいがやがやと喜んでました。

投稿: おとぼけ | 2009/05/29 00:17

おとぼけさん,こんばんは。
コメントありがとうございます。
そう言えば100,000アクセス超えちゃいましたね。いつもありがとうございます。トップの文章を変えてみました。

投稿: フォーマルハウト | 2009/06/01 05:33

こちらこそ意味不明かもとあとで思うことも多いけど送信しちゃってからではまいいかで済ませており大丈夫でしょうか。

この間の土曜日、初心者向け(小学生以上)とあったので日食の観測準備勉強会というのに参加したらあまりに多くの親子さんでびっくりでした。
ツアーの懸賞ははずれたようで部分日食を見ようと勉強会に参加したら皆既日食の楽しい講話中心でした。写真期待してます。

投稿: おとぼけ | 2009/06/01 22:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27736/45021196

この記事へのトラックバック一覧です: 西はりま天文台【春の大観望会】:

« 龍野城界隈 | トップページ | 今更ですが »