« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008/12/30

南伊豆観望会

12月27日(土),安田さんに誘われて南伊豆へ。

朝日
写真は翌朝,帰りに通りかかった港にて撮影した朝日。
詳細は後程。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/26

松戸市内某所より2

12月26日(金),透明度の高い快晴の空だ。
思わず屋上へ。富士山が見えている!!

富士山のシルエット
見え辛いかも知れないが,金星・木星と富士山のシルエットを撮影してみた。
金星・木星と富士山のシルエット
手持ちのカメラがIXY DIGITAL10だけだったのが悔やまれる。

   / GGA02600@nifty.com
☆<^)><★---・・・・・・
   \゛ フォーマルハウト


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/22

オートガイダーのテスト

12月20日(土),ようやくオートガイダーのテストに行く事が出来た。
場所はプラトーさとみ。今年何回目だろう。
まずは夕空を撮影してみる。
見晴らしの良さから第三駐車場にて,金星と木星。

金星と木星
【撮影データ】-------------------------------
Canon EOS 40D
SIGMA DC 18-200mm F3.5-6.3 21mm 絞りf5.6
ISO感度 800
撮影日時 2008/12/20 17:25:44
露出時間 25秒
---------------------------------------------
この後,少し下った,いつもの場所へ移動。
EM-200Bを組み立て,タカハシ純正のオートガイダー「ルクバト」のセットを行った。
最初は操作法の訓練みたいなもので中々まともに写らなかったが,やっと設定が決まって撮影開始。
ところが間もなく霧が猛スピードで西から押し寄せてきた。
その間で辛うじて撮れた写真がこれ。
昴
【撮影データ】-------------------------------
Canon EOS 40D
タカハシSKY90+フラットナーレデューサ405mmF4.5直焦点
ISO感度 800
撮影日時 2008/12/20 19:02:33
露出時間 4分41秒
---------------------------------------------
すばるの写真は,一般にありふれたものだが,取り敢えずこれがファーストライトである。

続きを読む "オートガイダーのテスト"

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008/12/04

参ったね




コネタマ参加中: あなたが好きな「ビートルズ」の曲は?

続きを読む "参ったね"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

松戸市内某所より

12月3日(火),空はまずまずの透明度。
月・金星・木星の並びが不満げな空だが,IXY DIGITAL 10で撮影してみた。

月・金星・木星

   / GGA02600@nifty.com
☆<^)><★---・・・・・・
   \゛ フォーマルハウト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/03

本栖湖へ寄り道

大塔からの帰り道に見た富士山が素晴らしく綺麗だったので,本栖湖へ寄り道してみた。
月と金星,木星が比較的近付きつつある。本当に綺麗なのは12月1日なのだが,これは一日早い写真だ。

月・金星・木星
【撮影データ】-------------------------------
Canon EOS 40D
SIGMA DC 18-200mm F3.5-6.3 (35mm 絞りf5.6)
ISO感度 800
撮影日時 2008/11/30 16:55:14
 露出時間 1/50秒
---------------------------------------------
このブログの殆どの写真がそうだが,クリックするとそこそこ拡大するので,大きくして見た方が良いかも知れない。

続きを読む "本栖湖へ寄り道"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/12/01

大塔忘年会からの帰り道

11月30日(日),参加した皆さんには申し訳なかったが,朝食後,すぐに「星のくに」を出発。

天文キャビン
写真は宿泊した,いつもの天文キャビンの早朝の様子である。
詳細は後ほど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FSPACE関西忘年会@大塔

11月28日(金)夜半前,久々のFSPACE関西忘年会@大塔に参加すべく,自宅を出発した。

刈谷PA
写真は11月29日早朝,日の出を迎えた伊勢湾岸道路刈谷PAの情景。詳細は後ほど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »