« 月と木星 | トップページ | ビヤガーデンオフ »

2008/08/21

SUPER MEGASTAR II

8月16日(土),SUPER MEGASTAR IIを見るため千葉県立現代産業科学館に行く。

看板

知っている人は知っていると思うが,念のため。
このプラネタリウムの公開は8月8日~17日の期間限定で,既に終わっている。
公開期間の前半は,結構余裕があったようだ。
ところがフジテレビの「ザ・ベストハウス123」で紹介された途端に殺人的行列。テレビの威力は恐ろしい。
14日,帰省先から戻った勢いで,そのまま会場へ行くも×。
15日は少し早めに出たものの,渋滞に捕まり,現着午前10時で最終回の券まで×。警備員に「一体何時に来れば入れますか?」と聞いたら,午前8時には長蛇の列が出来ていて,販売開始からそんなに間を開けずに売り切れたとのこと。
仕方なくこの日は会社に休日出勤した。
そこで16日は6時42分発の電車で出発。京成鬼越7時18分着。
少し歩くと走っている人が見えたので,まさかと思い会場まで走る。
嫌な予感は的中で,既に長蛇の列が出来ていた。
僕の位置で整理券ナンバー530番台半ばだ。
現地でマイミクYUKIさんとそのご友人に出会う。
最終的にはやまとたいし氏とも落ち合った。
ドームに向かう通路には,大平技研初の市販機メガスターZEROや

メガスターZERO
大平氏が学生時代に製作したアストロライナー等の歴代のプラネタリウムが展示されている。
アストロライナー
そしてドーム内には今回のご本尊,SUPER MEGASTAR II。
一見して,MEGASTAR IIと余り変わらない様にも見える。
SUPER MEGASTAR II
勿論塗装はマジョーラカラーなので,光の当たり方によって色が変わる。ストロボ撮影するとこんな感じ。随分印象が違うよね。
SUPER MEGASTAR II
映し出された星空は,素晴らしいものだった。
星数が4倍以上増えた事は殆ど気に成らなかったが,何と言うか,天の川がきめ細やかでなめらかになった印象。
川崎のMEGA STAR IIでは,実際の天の川よりも,いて座さそり座の辺りがやや明るめで,相対的にはくちょう座からペルセウス座辺りが暗めかなぁと言う気もしていた。しかし,その辺りも更に実際のイメージに近くなったと言う感じで,天体写真を彷彿とさせる。微光星を背景に描き出される暗黒帯も限りなく実物に近いイメージだ。
メガスター本家のホームページに,実際の投影を撮影した画像がアップされているので参考になるかも知れない。メシエ天体もほぼ再現したのだそうだ。
双眼鏡は持って行っていたが,覗いていたのは最初だけだった。
ゆっくり全天の美しさを楽しみたい。
そう思わせる投影だった。

オーロラの動きは更に滑らかになり,綺麗だった。
だが難を言うなら動きが早過ぎる。
見せるための演出なんだろうけど。
それから流れ星も,頭部が光り過ぎでしかも動きがゆっくり過ぎる。
そいつを獅子群の流星雨並みに飛ばすもんだから,まるで花火みたいで,これは何とかならんものかと思った。
見せるための演出かも知れないけど,恐らく実物を見た事が無い人にはこれが喜ばれるのだろうけど,折角投影した星空が上質なのに,こんな所で作りものを強調して欲しくないと思うのは,多分僕が天文オタクだからなんだろう。
もう一つ苦言を呈すると,デジタル映像を映す時の投影機からの漏れた光線が非常に気になる。
投影された星空が上質な分,もう少し気を使ってほしいと思った。

とは書いたが,終始投影された星空に圧倒さていたのは言うまでもない。あっと言う間の30分。
天の川だけで良いから,もっとじっくり鑑賞させてくれ~ぃ!!

帰り際,メガスターの隣に【七ジオメトリサーバ】と書かれたパソコンが置かれているのに,YUKIさんが目敏く気づいた。

SUPER MEGASTAR II
このパソコンでオートジオメトリ(デジタル画像との自動同期)を行っているのかな。

この後,YUKIさん達とは別れ,やまとたいし氏と昼食。
その後,白金台のプラネタリウム BARに向かった。
白金台のプラネタリウム BARには我々を含めて3組の客が居た。
しかし我々以外は皆アベックである。
非常に居辛い感じである。
投影の方で気になったのは,星の動きが日周運動とは逆だったこと。後で店長さんに聞いたら,ギヤの負荷の問題らしい。
通常の投影とは異なり,ここでの投影は稼働率が高過ぎるため,駆動用のギヤを痛めてしまったとのこと。
稼働率に合わせたギヤとの交換が予定されているが,今の所は比較的バランスの良い逆転を行っているのだそうだ。
多分順転方向のギヤ面が摩耗でガタガタなのだろう。
最後に我々だけが残り,ZEROの投影の撮影許可を頂いたので撮影してみた。

MEGASTAR ZERO

なりは小さいが,流石にメガスターの血を引く投影機。
美しい星像である。

流石に朝早くから並んでいた事もあって疲れてしまい,この後に予約を入れていたグランドプリンスホテル新高輪の投影は諦めて断りを入れた(_ _;。

   / GGA02600@nifty.com
☆<^)><★---・・・・・・
   \゛ フォーマルハウト

|

« 月と木星 | トップページ | ビヤガーデンオフ »

コメント

おぉ、スーパーだぁ!
チケット買えたんですか? スゴイ人気のようですからねぇ。
感想、waiting

投稿: KODA | 2008/08/21 09:06

これが県内にあったんですか!!??
最近のプラネタリウムはすごい進化して
綺麗ですよね☆

時間あったら見てみたいですw

投稿: 氷室 静 | 2008/08/22 01:37

子供のころに見たプラネタリウムって
実際の星空に比べると、やっぱり作り物って
感じでした。
が、メガスターってスゴイですねえ。
それもスーパーですか。
機会があれば見てみたいです。。。

投稿: hama | 2008/08/22 06:39

KODAさん,こんばんは。
コメントありがとうございます。
ようやく感想等を追記しました。
必ずしもポジティブな感想ばかりでは有りませんが,スーパーメガスターIIの投影は今回が初めてですから,多分今後更に磨きがかかるに違いないと思っています。

投稿: フォーマルハウト | 2008/08/31 11:24

氷室さん,こんばんは。
コメントありがとうございます。
レスが遅くなって済みません。
スーパーメガスターIIの投影は終わってしまいましたが,千葉市のキポールのケイロンの投影もなかなかのものですよ。

投稿: フォーマルハウト | 2008/08/31 11:27

HAMAさん,こんばんは。
コメントありがとうございます。
関西はメガスターの公演が少なくて残念ですね。どこかに常設が出来ると良いのですけどね。

投稿: フォーマルハウト | 2008/08/31 11:29

>しかし我々以外は皆アベックである。
>非常に居辛い感じである。

一緒に行ったのが私で申し訳なかったです(笑)。次回は是非とも女性を誘ってお出かけください。
それでも星空きれいなので、男一人で行ってもも居心地のよい時間を過ごせる所という印象はあります。

投稿: やまとたいし | 2008/09/05 01:26

やまとたいしさん,こんばんは。
いえいえ,こう言う機会でもなければなかなか行くことも無いでしょうから。僕と一緒に行ってくれそうな女性かぁ。
今の所思いつきもしませんねぇ。

投稿: フォーマルハウト | 2008/09/06 00:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27736/42227599

この記事へのトラックバック一覧です: SUPER MEGASTAR II:

« 月と木星 | トップページ | ビヤガーデンオフ »