« ビヤガーデンオフ | トップページ | 久々のプラトーさとみ »

2008/08/31

8月末の須走

8月30日(土),上空の晴れ間を期待して須走へ。

あざみ
しかしまたもや期待は裏切られ・・・

雨雲が低い事を期待して須走へ向かう。
しかし,富士あざみラインからは雲下に富士山頂までくっきり見えていた。そりゃもう,何でここまで(;_;)と言いたくなるぐらいに。

富士あざみライン
勿論気象の事だから,これからどう転ぶかは判らない。
折角ここまで来たのだからと,5合目駐車場まで上がる事にする。
須走口五合目
ご覧の通りの有様だが,気長に夜まで待ってみる事に。
冒頭のあざみだけでなく,五合目には色んな花が咲いていた。
今が五合目の花の盛りなのかも知れない。
名前は判らないので以下写真を羅列する。
花

花

花

花

花
眼下には山中湖。
山中湖
よく見ると,遊覧船やトレジャーボートらしき航跡が見える。
スワンの遊覧船
更に地上を見渡すと,雲が斜めに地上に落ちている場所がある。
これがいわゆる局地的豪雨と言う奴か?
局地的豪雨
夕暮れが近くなってきた頃に山頂に傘雲が掛かり,徐々に雲が降りてきた。このまま五合目の下まで降りてしまえ!!
傘雲
だが雲の降下は6合目付近でぴたりと止まってしまった。
何の事はない。富士山が見えなくなっただけの事だ。
しかも眼下の雲はどんどん抜けていく。
夜景
下の駐車場は日が暮れても騒がしい。
夜景はますます輝きを増していく。
夜景
ここまで引っ張って遂に諦め,帰途についた。
収穫のない遠征は疲れるだけだ。

   / GGA02600@nifty.com
☆<^)><★---・・・・・・
   \゛ フォーマルハウト


|

« ビヤガーデンオフ | トップページ | 久々のプラトーさとみ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27736/43088270

この記事へのトラックバック一覧です: 8月末の須走:

« ビヤガーデンオフ | トップページ | 久々のプラトーさとみ »