« KEK一般公開 | トップページ | 西はりま天文台の内藤研究員が超新星発見!! »

2007/09/10

久々の例会

9月8日(土)~9日(日)、親父の見舞いに実家に帰ったついで(?)に西はりま天文台友の会の例会に参加してきた。

なゆた

本当は金曜日に尼崎に出張した後、実家に戻るつもりだった。
しかし台風のお陰でへたれな常磐線と千代田線が止まってしまい、出張は取り止め。
仕方がないので、土曜日、オール自腹で実家に戻ったのだった。
新大阪駅で乗り換える時、初めてN700系を見る事ができた。

N700系

鉄ちゃんなら隣のホームまで走って写真を撮るのだろうが、そこまでする気にはなれない。
N700系

取り敢えず、見たと言う証明のみ。
300系

ついでにホームの端から見える車庫を撮ってみた。

そうこうする内に各駅停車の「ひかり」が着き、乗り換える。
実家に戻ると、手術のため入院するはずだった親父が庭仕事をしている。事情を聞いたら、動脈瘤が見つかったんで心臓手術が延期になったらしい。
だからって手術しなくて良いほど回復した訳ではないのだから、いい加減庭仕事なんぞ止めてほしいものだ。
とは言え、小言を言って聞く人ではないので、切った枝等の回収を多少手伝った。
その後夕方まで実家でゆっくりし、お袋の車を借りて西はりまへ。
今回も雲行きが怪しく、到着した頃には全天曇り。
それでも例会は盛況だ。
いつもの風景だが、たった半年居なかっただけで随分懐かしく感じるのは何故だろう。

いつもの例会

曇天メニューの例会が進行していく。
いつもの例会

この写真は、去る8月28日に起こった皆既月食の観測報告をする内藤研究員。
この他にも宇宙花火の報告や秘蔵映像の公開もあり、天文クイズもなかなか楽しめた。

今回、試してみたかった事の一つがEFs10-22mmF3.5-4.5による、なゆた望遠鏡の撮影。

なゆた望遠鏡

これまで持っていたレンズでは全体を撮影することができなかったのだ。
なゆた望遠鏡

これでやっと全体を撮影できる事が判った(^^;。
接眼部

相変わらず存在感のある接眼部。
Nagler TYPE 5 31mm がちっとも大きく見えないのは流石だ。
テルテル坊主

そして相変わらず接眼部の横にはテルテル坊主。あれ?ひょっとして新しくなった?

そして、懇親会に雪崩れ込む。

銘菓「星づく夜」

その懇親会の席に持ち込まれたお菓子。京都のお土産だそうだが、これ中々良いっ!!次帰る時に探してみよっと。

その後、会員の一人が晴れていることを発見。急遽「なゆた望遠鏡」始動。奇跡的に球状星団M15を見る事が出来た。
だが、ドームまで上がって来た人達が一回り見た所で、また全天曇天に。湿度95%と聞いては撤退せずばなるまい。またきっといつかチャンスが有るはずなので、その日を楽しみにしよう。
翌朝、後片付けが終わった後、一旦実家に戻り、午後には松戸へと向かったのだった。

        / GGA02600@nifty.com
     ☆<^)><★---・・・・・・
        \゛ フォーマルハウト

|

« KEK一般公開 | トップページ | 西はりま天文台の内藤研究員が超新星発見!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27736/16539102

この記事へのトラックバック一覧です: 久々の例会:

« KEK一般公開 | トップページ | 西はりま天文台の内藤研究員が超新星発見!! »