« 千葉の城 | トップページ | 何たることか・・・ »

2007/07/16

坂戸児童センター

7月15日(日)、メガスター投影最終日になってしまったので、急遽坂戸児童センターに出かけた。

坂戸児童センター

北坂戸駅に到着したものの、徒歩3分と言う割には姿形も見えない。
ちゃんとマップルで調べておくんだった。
仕方が無いので、やまとたいしさんに電話をかけて道順を教えてもらった。
う~む、こりゃ、ちゃんと調べて置かんと分からんわ。
到着して中に入ると、意外な程空いている印象。
投影時間にはほぼ満席だし、盛況でない訳ではないのだが、メガスター投影と言うと、長蛇の列で何時間も待たないと見る事が出来ないと言う印象があったので、なんだか拍子抜けした。
と言う訳で、順調にご本尊にもお目にかかる。

メガスター

番組は、ありがちなストーリーだが、結構良く出来ている。子供向けだから、変に凝った設定を持ち込むより、あっさりしていて分かりやすかっただろう。
CGかなり頑張ってるやん。迫力があった。
良い感じの番組に仕上がっていたと思う。
周囲に居た子供たちも満足していたようだ。
ただ、僕の周りに座った親子がたまたまそうだっただけかも知れないが、大平氏のビデオメッセージが投影された時、「誰?これ」「大平って、こいつ何者?」とか言う声がちらほらと聞こえた。
あれだけテレビに出ていても意外に知名度低いんだなぁ。
そんな具合だからかどうかは知らないが、折角こう言うのが有っても
記念写真用パネル

デヂタル一眼を構えた、変なおぢさんσ(^^;以外に興味を示す人は殆ど居なかった。
こちらは番組中に登場する架空の有人宇宙船。
宇宙船

帰りにもう一度、全景を撮影。
全景

        / GGA02600@nifty.com
     ☆<^)><★---・・・・・・
        \゛ フォーマルハウト

|

« 千葉の城 | トップページ | 何たることか・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27736/15774223

この記事へのトラックバック一覧です: 坂戸児童センター:

« 千葉の城 | トップページ | 何たることか・・・ »