« 八重桜 | トップページ | ヒヤデス・金星・すばる・月 »

2007/04/21

県立ぐんま天文台

4月15日(日)午後、ふと思い立って県立ぐんま天文台に行ってみた。ぐんま天文台へ行ったのは今回初めてである。

ドーム

外環道→関越自動車道を走り、2時間少々で到着。
距離的には尼崎から西はりま天文台公園までの130kmに30km余り追加しただけのはずだが、思いの外時間が掛かった。
恐らく高速道路を降りてから、かなり距離があるからだろう。
到着すると、駐車場は山の下にあり、木で作られた階段を天文台まで上がる様になっていた。
立札を読むと、この通路に熊が出る事があるらしい。箱に入っている熊鈴を貸して下さるとの事なので、一つ借りて階段を急ぐ。

階段

前を見るとこんな感じ。
階段

日頃運動不足の身には結構きつい(^^;。
上に辿り着いたら、何だろね、巨石文明みたいな建造物が並んでいる。どうも日時計とストーンヘンジを模っているらしい。
日時計?

思い立ったのが午後だったせいで閉館まで時間が余りない。
これの詳細は次回にでもじっくり見てみよう。
建屋をぐるりと回り込んでみる。あっちのドームが65cmのかな。
ドーム

それにしても随分立派な建物だ。西はりまの南館も立派だが、規模ではこちらの方が大きい。
反対側を見やると雪山が見えている。後でこちらの研究員の方にお聞きしたら、谷川岳方面なんだそうだ。
雪山

建屋に沿って歩いて入口は何処だっけと見回していると、調度階段を下りて来た人がいた。
Tさんと言うこの方に色々お話を伺った。ぐんま天文台は初めてだが、西はりま天文台公園友の会には入っているという話をすると、スライディングルーフの観測所に案内された。
スライディングルーフの中

こう言った機材や65cmは講習会を受け、資格を取れば使わせて貰えるそうだ。そう言えば以前そう言う話をTeLさんから聞いた事があったなぁ。
スライディングルーフの外側には望遠鏡の設置場所と電源が幾つか用意されている。
電源

これも事前に申し込めば使える施設の一つなのだそうだ。
夜空の状態が気になるが、こればかりは自分の目で確かめないと判らない。
正式な入口(実は上ってきた所にあった)を教えて頂き、元に戻って入館(入館料:¥300)。
太陽のコーナーにいた女性の研究員らしい人と暫くお喋りした。何でも西はりま天文台公園には行ったことがあり、森本おじさんや黒田さん、鳴沢さん等々ご存じなのだそうだ。翌週時政さんと会うと言われていたので、宜しくお伝え下さいとお願いしてしまった。
そしてやっとご本尊とご対面。
なゆた望遠鏡とは兄弟になる150cm。
150cm

接眼部もとても良く似ている。
接眼部

是非こちらも一度覗いてみたいものだ。
望遠鏡の脇に居た研究員の方とまた話し込む。お陰で65cmを見に行く時間が微妙になった。
駆け足で65cmを見学。
65cm

と言う訳で、次に行く時にはもっと下準備して行く事にしよう(^^;。

帰りは大渋滞に巻き込まれ、3時間と少し掛かってしまった(_ _;

        / GGA02600@nifty.com
     ☆<^)><★---・・・・・・
        \゛ フォーマルハウト

|

« 八重桜 | トップページ | ヒヤデス・金星・すばる・月 »

コメント

フォーマルさん、こんばんは。
無事に新生活が始まったようですね。
しかし、松戸からぐんま天文台って、日曜の午後に”ふと思い立って”行けるような距離じゃないような(^^;;。
行動力は、相変わらずですね(^_^)。

投稿: いのうえ | 2007/04/21 21:36

いのうえさん、こんばんは。
以前の西はりま行きに毛が生えた程度と思っていたので、結構時間が掛かって驚きました。
以前の大塔村天文学習センターぐらいの距離感が正しいようです。どっちにしても、近い近い(^^;。

投稿: フォーマルハウト | 2007/04/22 06:21

こんにちは、お引越しされていたのですね。
ご挨拶が遅くなりましたが「ようこそ!」
(って言うのかな?笑)
ぐんま天文台へはわたしもたまに行きますよ。
昔は「熊鈴」なんてなかったのですけれども、
どこの山も今はフレンドリーな子が多いようですね(苦笑)。
最近は、ボランティアの方々がいろいろな企画を催して
下さっているようで…
いつか、ばったりとお会いできたらいいですね(^^)

投稿: つき子 | 2007/04/23 20:50

フォーマルさん、お久しぶりです。
活動ちょっと再開でしょうか?
関西に居られた時に、良く、ふらっと西はりまに出かけられたフォーマルさんですが、私達からは、西はりまも、とてもフラっと出かける距離ではありません。

でもって、ぐんま天文台をグーグルしたら、何と群馬の中でも新潟寄りではありませんか?
ひぇー。ホント、思い立っただけで!よく行かれましたねぇ。
相変わらずのフットワークに、脱帽です!

投稿: ちゃっきり | 2007/04/24 03:16

つき子さん、こんばんは。
こちらの住人になりました。
宜しくお願いしますm(_ _)m。
そうですか、つき子さんもぐんま天文台に行かれることがあるのですね。お会いした時は宜しくお願い致します。
ところで、近場で何処かあまり縛りのない良い天文同好会をご存じないでしょうか?

投稿: フォーマルハウト | 2007/04/24 06:20

ちゃっきりさん、こんばんは。
まだ片付いていない部屋がありますが、そろそろ星の方も再開しようと足掻き始めています(^^;。
フットワークが軽いのかな。高速道路を挟んでも挟まなくても、概ね片道2時間圏内はさして遠いとは感じないだけのことですよ。きっと。
ドライブ大好きだし(^^;。

投稿: フォーマルハウト | 2007/04/24 06:29

フォーマルさん、こんばんわ☆ つき子です。
近場の天文同好会とのことですが、
わたしはそもそも団体行動が苦手なほうで…(苦笑)、
唯一、林完次さんが講師をしている「品川星の会」に
入れていただいていますが、定例会をやる場所が場所
(五反田)だけに、フォーマルさんでは力を持て余して
しまうような気がしてあまりおススメはできません…(笑)
フォーマルさんは行動範囲が広そうなので、思い切って
北上してみるのも一手かなと思ったり。
または、ご自分で会を作ってしまったりなんて!
(その時はぜひ、お誘いください!笑)
「品川星の会」でよろしければ(笑)、ちょうど連休中に
自由参加の合宿が小淵沢でありますので(1泊3,000円也)
お天気がよければ、お越しになってみますか?
ま、ほとんど「酒飲み大会」になろーかと思われますが(苦笑)。

投稿: つき子 | 2007/04/25 21:37

つき子さん、こんばんは。
月の加減が悪いですが、折角の連休ですから、行ってみたい気がします。会への入会も視野に入れて、宜しければmixiメール頂けませんでしょうか?

投稿: フォーマルハウト | 2007/04/26 00:35

つき子です。了解しました。
では、のちほどメールさせていただきますね。
それと、「会への入会」はぜんぜん視野に入ってなくて
大丈夫ですので…(笑)、どうぞお気軽に!

 

投稿: つき子 | 2007/04/26 08:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27736/14796093

この記事へのトラックバック一覧です: 県立ぐんま天文台:

« 八重桜 | トップページ | ヒヤデス・金星・すばる・月 »