« 謹賀新年2007(丁亥) | トップページ | 【西はりま】友の会1月例会 »

2007/01/10

C/2006P1 マックノート彗星

1月10日(水)、朝と夕方、マックノート彗星を捉えるべく撮影を行った。その結果、夕空のマックノート彗星を捉える事に成功!!

135mmの視野
--------------------------------------------------------------------
【撮影データ】
撮影場所 :兵庫県尼崎市内某所
使用機材 :写真三脚による固定撮影
カメラ機種:Canon EOS Kiss Digital N
使用レンズ:Ai NIKKOR 135mmF2
撮影日時 :2007/01/10 17:39:18
露出時間 :1/6s
絞り数値 :4
ISO 感度 :400
注  記 :トーンカーブ調整
--------------------------------------------------------------------
とは言え、もう少し長い玉を使うべきだったかも知れない。
そこで、3コマコンポジットしてトリミングした画像も掲載する。
トリミング画像
--------------------------------------------------------------------
【共通データ】
撮影場所 :兵庫県尼崎市内某所
使用機材 :写真三脚による固定撮影
カメラ機種:Canon EOS Kiss Digital N
使用レンズ:Ai NIKKOR 135mmF2
絞り数値 :4
ISO感度  :400
注  記 :トーンカーブ調整
--------------------------------------------------------------------
【No.1】
撮影日時 :2007/01/10 17:39:13
露出時間 :1/10s
--------------------------------------------------------------------
【No.2】
撮影日時 :2007/01/10 17:39:18
露出時間 :1/6s
--------------------------------------------------------------------
【No.3】
撮影日時 :2007/01/10 17:39:22
露出時間 :1/4s
--------------------------------------------------------------------
予報位置からすると明け方はもう既に不可能の様だ。
夕空なら透明度によっては明日(1月11日)も可能と思われる。

        / GGA02600@nifty.com
     ☆<^)><★---・・・・・・
        \゛ フォーマルハウト

【追記】更に前後の画像を5枚追加して、8枚コンポジットし、彗星付近をトリミングしてみた。
少し尾が見やすくなったのではないかと思う。これ以上の処理は止めておく事にする。

トリミング画像

|

« 謹賀新年2007(丁亥) | トップページ | 【西はりま】友の会1月例会 »

コメント

 いやぁ、1秒以下の露出時間で撮影できる彗星なんて素晴らしいですねぇ。南半球では長い尾を引いた大彗星として見えるんでしょうね。

投稿: Pulsar | 2007/01/10 23:33

おおお、ちゃんと写ってる!

投稿: (ふ) | 2007/01/10 23:40

凄い・・・。私なんかステラナビゲータでシミュレーションしながらあれこれ悩み、「こりゃ駄目だわ」と諦めていたのですが・・・。
その気になれば撮れるもんなんですね。びっくりです。

投稿: ASTRO-KT | 2007/01/10 23:56

キレイな夕焼けとともに彗星☆
11日も見れるんですか??

投稿: 氷室 静 | 2007/01/11 00:36

Pulsarさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
こんな高度ではっきり見える事を考えると、南天での姿が連想されて、何だかワクワクしますね。
南天に近日点通過後の姿を見に行きたいなぁ。
まぁ、僕は仕事の関係上無理なんですけど。
13日頃からは、SOHO衛星のLASCO C3画像にも入ってくるはずですね。楽しみです。

投稿: フォーマルハウト | 2007/01/11 05:20

(な)さん、こんばんは。コメントありがとうございます。
何だかちゃんと写りました(^^;。
双眼鏡が有れば結構良く見えますよ。

投稿: フォーマルハウト | 2007/01/11 05:24

ASTRO-KTさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
僕はステラナビゲータを触っていて、「こりゃ、案外いけそうだ」と思いました。26年前の1月、これよりは確かに高い位置だったのだけど、ブラッドフィールド彗星(当時の仮符号は1980t,当時2等星)を薄明の低い空に捉えた経験があったので、あれより随分明るいから何とかなると感じた訳です。
双眼鏡ならあっさりと見えますよ。小さいけど。

投稿: フォーマルハウト | 2007/01/11 05:30

氷室さん、こんばんは。コメントありがとうございます。
西空の低空が晴れていて透明度が高く、かつ西の地平線近くまで開けている場所なら、30mm~50mm程度の口径の双眼鏡を使えば見えるはずです。
金星を基準にすると、1月11日は金星の約16゚北で約7゚下です。
時間帯は日没後15分~30分と言った所です。
間違っても日没前には探さないで下さいね。
太陽光で目を焼いたら大変な事になりますから。

投稿: フォーマルハウト | 2007/01/11 05:39

 すげ~、ちゃんと写っていますね。その時間に自分のカメラで撮れる某所があるというのは良いですねぇ。 こちらは西に鈴鹿の山々があってちと難しそうです。

投稿: 木村(k2m3r1) | 2007/01/11 06:22

木村さん、こんばんは。コメントありがとうございます。
大声では言えませんが、某所=会社の窓だったりします。(ここに書いたら大声で言っているのと同じか)
本当は日没直後から狙いたいのですが、就業時間が終わるのが17時20分。そこから彗星の入りまでの15分~20分が勝負です。

投稿: フォーマルハウト | 2007/01/11 06:49

こんにちわ
私も昨夕自宅屋上から観ました。明るくてインパクトありました。最初、飛行機が雲引いて飛んでいるのかと思ったくらいはっきりしてました。いや興奮しましたわ。
ズルをして40mmの双眼鏡(捜すには広角が良いからでもありますが)で見たのですが、今日はBORG125TWINを出す心算です。(今週一杯午後3時以降に仕事の予定を入れない様にしてます。(^_^;)
今日は、BORGにコンパクトデジカメコリメート(一眼デジカメ持ってないもんで)で撮影にもトライしてみるつもりです。

今週は、連日夕刻トライする心算なんですが、13日は西播磨の友の会例会に行く予定です。BORGを持って行ったものか、持って行ったとして西南西方向に開けた設置場所ってどこか、頭グルグルしているところです。

投稿: いわ | 2007/01/11 13:10

いわさん、こんぱんは。コメントありがとうございます。
西はりま天文台公園で西に開けた場所と言うと、南館の西側辺りが良いと思いますよ。
僕も今週末の友の会には参加予定です。よろしく。

しかし、本日は見事に曇っちゃいましたね。残念。

投稿: フォーマルハウト@会社 | 2007/01/11 17:47

今日は残念でした。
明日も天気は下り坂の様ですね。雨までは降る予報じゃないですけど。でももちろんスタンバイする予定です。
13日は、一応BORG125TWINを積んで行きますかね。
南館までの車の乗り入れについては、一応友の会宛てにメイルで問い合わせを出してみます。
労力的には夕刻の10分ほどの為に贅沢な話かもしれないです。
現場では、よろしくお願いします。

投稿: いわ | 2007/01/11 23:08

フォーマルハウトさん、お体の方は大丈夫ですか。体があってのことなのでご自愛くださいね。
マックノート彗星は尼崎からも綺麗に見えているようですね。私は観測は出来たものの3日続けて雲に邪魔されましたが、昨日4日目にして快晴に恵まれ、本当に素晴らしいマックノート彗星の姿を見ることが出来ました。地平線に沈む頃が最も美しく、今まで見た彗星イメージの中でも一番素晴らしい印象的な彗星となりました。日本から観測可能な内はチャンスがあればまた見に行くつもりです。

投稿: fruits_and_sky | 2007/01/12 09:33

写真きれいですねー。彗星、あんなにはっきり写るんですね!

府中は10日がどん曇で、11日は晴れてたから見に行ったら曇った(;_;)
明日もまだチャンスあるかな?

投稿: リトル | 2007/01/13 04:02

あ、1日ずれてた。11日が曇で、12日が見に行ってダメだった(^^; で、明日の13日はどうかしらん。

投稿: リトル | 2007/01/13 04:04

いわさん、本日、西はりまでは宜しくお願い致します。
ピンポイントで良いから、夕方の西の低空が晴れてくれると良いですね。

投稿: フォーマルハウト | 2007/01/13 05:13

fruits_and_skyさん、ご心配をお掛けしました。
昨日医者に行き、何とか収まりました。
それにしても、1月11日のfruits_and_skyさんの撮影されたマックノート彗星は綺麗ですね。
こちらはこの撮影の後ずっと曇られています。
チャンスが有れば今度は300mmクラスで撮りたいと思っています。しかし、もう近日点通過ですねぇ・・・

投稿: フォーマルハウト | 2007/01/13 05:18

リトルさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
本日夕方は、日没後20分で地平線高度2゚を切りますね。
既にSOHO衛星のLASCO C3画像に入ってきています。
頭部は派手なブルーミングが発生していますね。
何処まで地上から追えるのでしょうか。
限界に挑戦ですね。

投稿: フォーマルハウト | 2007/01/13 05:28

張り忘れました。
知っている人は知っているSOHO衛星のコロナグラフ画像のURLです。
http://sohowww.nascom.nasa.gov/data/realtime/c3/512/

投稿: フォーマルハウト | 2007/01/13 05:32

追加の画像で尾が見えてるのわかりました。
今年も更新楽しみにしてます。
お昼の天気予報で明日は晴れです。今夜も晴れたらいいですね。
URLの案内もありがとうございます。全く知らないけど双眼鏡でも見れるのか!と思ったら超低空でしたか。

投稿: おとぼけ | 2007/01/13 14:27

おとぼけさん、こんばんは。
コメントが遅くなって済みません。
彗星は南半球に行ってしまいましたが、
http://www.spaceweather.com/
こんな姿になっているようです。
見に行きたいものです。
お金も暇もないけれど。

投稿: フォーマルハウト | 2007/01/19 05:41

こんなのが見れたら大変そう、毎日屋上でしょうか。
フルーツスカイさんのアニメーション見たり、空のきろくさんのところでのオーロラライブ見たりクリックする楽しみがまたまた増えました。

一応後悔しないようにと近くのテニスコートで空は見てみたけど曇りはじめてオレンジのひこうき雲とひとつだけ☆を一瞬見て帰ったのでした。

投稿: おとぼけ | 2007/01/20 00:13

14日、西播磨の例会が終わって帰宅したら16時でした。
西空には薄雲と断雲がありましたが、一応双眼鏡を出して、観望。日没後、低空の雲の切れ目に薄雲を通して彗星が観えました。強引に双眼鏡にコンパクトデジカメコリメートで撮影もやってみました。核がかすかに写りました。こうなると写りが悪くても楽しいですね。なんだか一眼デジカメが欲しくなってきました。

投稿: いわ | 2007/01/21 10:25

こんばんは!
出遅れましたが・・・
私も、マックノートさん見ました!!
会社の屋上で、見ました!!!

同僚が、上着を持って、投影を終えたばかりの私をあわてて迎えに来た理由は・・・
見てわかりました。

凄いの一言でしたね!(^-^)

投稿: こぺるん | 2007/01/25 02:27

おとぼけさん、こんばんは。
コメントが遅くなって済みません。
多分低空の星は金星ですね。

投稿: フォーマルハウト@松戸で住処を物色中 | 2007/02/02 05:29

いわさん、こんばんは。
コメントが遅くなって済みません。
あの日、マックノート彗星を見られたんですね。
僕は、移動した先のロケーションが悪くて見損ないました。
近い内に西はりまの餅つきの時の記事をアップする予定です。
いわさんの力強い杵捌きもアップされますので宜しく。

投稿: フォーマルハウト@松戸で住処を物色中 | 2007/02/02 05:34

こぺさん、こんばんは。
コメントが遅くなって済みません。
そっか、近日点通過前までは北の方が条件が良かったんだっけ。何にしても、あの世紀の大彗星の片鱗だけでも見る事が出来て良かったね(^^)。

投稿: フォーマルハウト@松戸で住処を物色中 | 2007/02/02 05:38

明日は頑張って電話するのにまたこんな時間で君が代がながれてるんです。今年は早寝のはずでした。
今回は早かったらついでにと思いきやの松戸ですか。

投稿: おとぼけ | 2007/02/04 01:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27736/13427530

この記事へのトラックバック一覧です: C/2006P1 マックノート彗星:

« 謹賀新年2007(丁亥) | トップページ | 【西はりま】友の会1月例会 »