« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006/10/31

C/2006 M4 (SWAN)その2

10月29日(日)、天気図では西の方が透明度が期待出来そうだったので、月曜日の出張準備の後、西はりま天文台の近くへ向かった。

C/Swan
--------------------------------------
カメラ機種:Canon EOS Kiss Digital N
使用レンズ:Ai NIKKOR 135mmF2
撮影日時 :2006/10/29 18:29:01
露出時間 :1min04s
絞り数値 :2
ISO感度  :800
--------------------------------------
27日とは違い、低空にもやがある以外は結構透明度も良く、半月だというのに白鳥座からペルセウスの辺りの天の川はうっすら見えている。スワロフスキーEL8.5×42でも淡く比較的長い尾が確認出来た。先日の写真もそうだが、クリックすれば大きくなるので宜しく。

        / GGA02600@nifty.com
     ☆<^)><★---・・・・・・
        \゛ フォーマルハウト

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006/10/30

スポーツ大会と観望会

10月28日、本日は西宮市立大社小学校の観望会の手伝いをすることになっていた。

続きを読む "スポーツ大会と観望会"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/28

C/2006 M4 (SWAN)

10月27日(金)、我慢出来なくなり、会社を定時で引いて亀岡の地球環境こども村へ向かった。目標はアウトバーストしたSWAN彗星(C/2006M4)。
今年3つ目の「肉眼彗星」である。

C/Swan
--------------------------------------
カメラ機種:Canon EOS Kiss Digital N
使用レンズ:Ai NIKKOR 135mmF2
撮影日時 :2006/10/27 20:05:33
露出時間 :1min16s
絞り数値 :2.8
ISO感度  :800
--------------------------------------
スワロフスキーEL8.5×42では尾は確認出来なかったが、頭部は簡単に見つかった。
明らかに写真上部に写っているM13より大きく明るい。
ただ、地球環境こども村の空は、観望には使えるが写真はきつかった。本当はかなりカブッているのだが、画像処理であぶり出し(^^;。
こんなの、恥ずかしくて他所には出せないなぁ。

        / GGA02600@nifty.com
     ☆<^)><★---・・・・・・
        \゛ フォーマルハウト

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006/10/27

西はりまでの観望会

10月21日(土)~22日(日)西はりまで観望会を行った。
参加者は僕の所属する天文サークル「満天の星」有志+豊中天文同好会の有志と、メガスター掲示板の管理人でマイミクさんのやまとたいしさんだ。
途中少し雲が出たが、まずまず成功だった様に思う。
なゆた望遠鏡での観望もまずまず。
圧巻は夜半過ぎてからのオリオン座流星群の活発な活動。
何より流星痕の残る明るい火球が多かった。
久々に流星観望で満足出来た夜だった。
argoさんが見せてくれたのかも知れないなぁ。

        / GGA02600@nifty.com
     ☆<^)><★---・・・・・・
        \゛ フォーマルハウト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/23

告別式

続きを読む "告別式"

|

2006/10/18

訃報:argoさん

マイミクさんにして、FSPACEでの古くからの友人、現システムマネージャのargoさんが急死した。
本日帰宅後に連絡を頂き、あまりの事態に気が動転している。
年齢がほぼ同い年ぐらいだったargoさんの急死はあまりに衝撃が大き過ぎる。皆さん、同じだった様だが、ねころんぼさんが亡くなった時のことを思い出した。
自分も高血圧症で薬の手放せない状態である。
とても他人事の話ではないのだ。
しかし、それにしても早過ぎる。
故人のご冥福を祈りたいと思う。

        / GGA02600@nifty.com
     ☆<^)><★---・・・・・・
        \゛ フォーマルハウト


続きを読む "訃報:argoさん"

| | コメント (5) | トラックバック (2)

2006/10/09

太陽@10月9日

良く晴れているのでPSTを引っ張り出した。

プロミネンス
現在使っているNIKON COOLPIX 5000では、何故かピント出しが難しい。無限遠でAF-LOCKの後、デジタルズムのぎりぎり一杯まで拡大してピント合わせをしているのだが微妙にずれる様だ。肉眼で見る程の鋭像にならない。解決方法を探さねば。

        / GGA02600@nifty.com
     ☆<^)><★---・・・・・・
        \゛ フォーマルハウト

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/10/03

ストライク!!q(- -;

10月2日(月)、出張先ではあるが所用が終わったので、レノボに電話。先週末からかけ続けていた訳だが、やっと通じた。用件はこれ。

ソニー製リチウムイオン電池
先月、IXY DIGITAL 400 をリコールで修理に出した所だったんだけど、これもリコール。我が愛機Think Pad X60 は、当面モバイルパソコンではなくなる。リコールだから費用の負担はないが、続け様だと精神的にガックリ来るよねぇ。
しかし、ソニーは一体全体どうしてしまったんだろう。

        / GGA02600@nifty.com
     ☆<^)><★---・・・・・・
        \゛ フォーマルハウト


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/01

メシエハーフマラソン

9月23日(土)、豊中天文同好会主催の「メシエハーフマラソン」に参加した。

賞状
曇った時間は長かったが、明方快晴になってくれたお陰で、たった37個ではあったが手動導入部門で優勝させて頂いた。
今回の会場は、京都府亀岡市の地球環境こども村駐車場である。
過去、何度か「星くらぶM57」として参加した観望会で使った事がある場所だ。
ちゃっきりさんから近場で比較的空の良い場所はないかと聞かれて推薦したのだが、まずまず成功だった様に思う。
空の程度は神野山と同程度か少し良いぐらいである。
ただ、東に京都市の光、南に大阪市の光があり、南天はだめで、天頂から北と西の空がメインと考えて良い。
写真には不向きだが、観望ならそこそこやれる。
思った通り南天に低い天体は難しかったが、球状星団や惑星状星雲は充分良く見えたし、明け方、登ったばかりのおおくま座の系外銀河はしっかり腕まで見えた。

続きを読む "メシエハーフマラソン"

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »