« 西はりまでの観望会 | トップページ | スポーツ大会と観望会 »

2006/10/28

C/2006 M4 (SWAN)

10月27日(金)、我慢出来なくなり、会社を定時で引いて亀岡の地球環境こども村へ向かった。目標はアウトバーストしたSWAN彗星(C/2006M4)。
今年3つ目の「肉眼彗星」である。

C/Swan
--------------------------------------
カメラ機種:Canon EOS Kiss Digital N
使用レンズ:Ai NIKKOR 135mmF2
撮影日時 :2006/10/27 20:05:33
露出時間 :1min16s
絞り数値 :2.8
ISO感度  :800
--------------------------------------
スワロフスキーEL8.5×42では尾は確認出来なかったが、頭部は簡単に見つかった。
明らかに写真上部に写っているM13より大きく明るい。
ただ、地球環境こども村の空は、観望には使えるが写真はきつかった。本当はかなりカブッているのだが、画像処理であぶり出し(^^;。
こんなの、恥ずかしくて他所には出せないなぁ。

        / GGA02600@nifty.com
     ☆<^)><★---・・・・・・
        \゛ フォーマルハウト

|

« 西はりまでの観望会 | トップページ | スポーツ大会と観望会 »

コメント

彗星綺麗ですねぇ。
私の馬鹿チョンカメラ(今は死語)では、やはりハウトさんの言われる通り改造しないと難しいみたいです。
もうしばらく、色々試しては見ますが(笑)
実験好きが甲をそうせばいいのですが。

投稿: Custom Zero | 2006/10/28 10:18

フォーマルハウトさんこんにちは。
亀岡行ってらしたんですか。
声かけてくれたら私も行けましたが
連絡先教えてなかったからしょうがないですね。
本日(10/28)天気予報では天気悪いみたいですが
知人と大野山に行ってみます。

投稿: TAK | 2006/10/28 12:11

フォーマルハウトさんこんにちは。135mmの画角を越えてテイルが伸びているのが良くわかりますね。
私が行った福島の観測地ではNikonSP10×70でM13あたりまで淡いテイルが伸びているのがわかりました。空の良い場所だと彗星の印象が違って見えると思います。

投稿: fruits_and_sky | 2006/10/28 13:27

こんばんは、フォーマルハウトさん

彗星の尾がすーっと伸びていてきれいですね。こちらでは今日は三鷹天文台の公開日で観望も予定されていたのに夕方は曇ってしまいました。設備の50cmで見せてくれるか業者の双眼鏡で見られるか期待していたんですけど。
正直言って羨ましいです。

投稿: 眠 | 2006/10/28 23:00

Zeroさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
う~む、、自動式カメラでは改造しても難しいと思いますよ。やはりここは一つデジタル一眼を奮発してみては?

投稿: フォーマルハウト | 2006/10/29 08:50

TAKさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
何せ急遽決めたことでしたから(^^;。
予報見なくても、土曜日は西宮市立大社小学校に観望会のお手伝いに行くことになっていたので諦めていましたし。
今日は晴れてくれるかな。
晴れ間を求めて出かけないといけませんね。

投稿: フォーマルハウト | 2006/10/29 08:55

fruits_and_skyさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
そうですね、是非空の良い所で見たいものです。
結構長い尾ですね。

投稿: フォーマルハウト | 2006/10/29 09:08

眠さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
折角の三鷹の公開日が曇って残念でしたね。
僕も昨日は小学校の観望会で苦戦していました(^^;。
今日晴れれば、どこかに見に行こうと思っています。

投稿: フォーマルハウト | 2006/10/29 09:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27736/12457264

この記事へのトラックバック一覧です: C/2006 M4 (SWAN):

« 西はりまでの観望会 | トップページ | スポーツ大会と観望会 »