« 銘菓プラネタリューム | トップページ | 上京 »

2006/06/07

梅雨が来る前に

6月3日(土)、どんよりとした晴れだった。
しかし、多分この次の雨からは梅雨入り確実だと思い、星見に出かける事にした。

迷った挙句また西はりま。なんと言っても行き易いのだ。
確かに高速代を考えれば高野龍神スカイラインや大塔村の方が安く行けるが、道が悪い分やはり疲れる。
特に曇った時の精神的ダメージが大きい。
出直して、西はりま天文台のある大撫山に到着したのが夜半前。
月が有り透明度が悪いため、それほど星が多く見えている訳ではない。スワロフスキーで月を眺めて見ると、ほぼ半月となったその欠け際にはクレーターが非常にシャープに見えている。
うむ、月もたまには悪くないか。
8.5倍の倍率でも、木星の衛星が良く見える。
やがて月がそろそろ山の端に掛ろうかと言う頃、はくちょう座からたて座のスモールスタークラウドの辺りの天の川が、ぼんやりと見えくる。月が沈むと、さそりからケフェウス辺りまで天の川が見えるようになった。とは言え透明度はそんなに良いとはいえない。
ゴールデンウィークの時、シュワスマン・ワハマン第3彗星を撮影に来た時と比べると格段に落ちる空。
これは系外銀河を見るための空ではない。
Ninja-400を出して、球状星団と惑星状星雲中心の導入訓練をすることにした。勿論メジャーな星雲も見ることにする。
暫くまともにNinja-400を振り回していないので細かい星の配置を忘れたかもしれない。
悪い事に、いつも頼りにしているスカイサーファー3の電池が切れている。9×50のファインダーだけが頼りだ。
Nagler TYPE4 17mm(約106倍)でどこまで導入できるか試して見る。結構手こずり、1時間弱の時間で導入できたのは

M3,M5,M92,M13,M57,M56,M4,M8,M20,M22,M11,NGC6826

高い倍率での導入は結構難しいもんだ。
そうこうしている内に透明度が徐々に落ちてくる。
折角出直して準備した改造EOSだが、多分眠い写りしか期待できないので今宵は封印することにした。
適当なところで撤収し、帰路に着く。
これで暫く星空はおあずけかぁ。

        / GGA02600@nifty.com
     ☆<^)><★---・・・・・・
        \゛ フォーマルハウト


|

« 銘菓プラネタリューム | トップページ | 上京 »

コメント

何でだろうね。両目で覗くからかなぁ。
Ninjaのファインダーってタカハシのと比べたって覗き易くて星像も綺麗だと思っていたんだけどなぁ。
スワロフスキーEL8.5×42の方がずっと明るくて覗き易いとは・・・・
(;_;)

投稿: フォーマルハウト@会社 | 2006/06/07 19:45

やはり、大撫山は晴れたんですね。
電話の後、ピンポイント予報で、上北山村や野迫川村を見たら、曇りの予報でした。
今年は、梅雨に入りそうで入りませんね。
今月末、24日は、晴れて欲しいですが。

投稿: いのうえ | 2006/06/07 21:18

いのうえさん、コメントありがとうございます。
贅沢言ってはいけないのかも知れませんが、もう少しシャキッとした晴れ間が欲しい気がします。
勿論曇よりはマシでした(^^;。
明日辺り近畿地方の梅雨入り宣言が出るかも知れませんね。

PS
またまたココログのメンテが長引き、昼付けるつもりだったコメントを今付けています。(本日日中は表面上見えていたけど、コメントも何も付けられない状態でした。)困ったものです。

投稿: フォーマルハウト | 2006/06/08 22:30

今夜は梅雨入り直後だけど涼しくてきれいな星空です。

投稿: おとぼけ | 2006/06/09 23:38

おとぼけさん、コメントありがとうございます。
晴れても月が大き過ぎますね。
とても星見に出かける気にはなれません。
現在東京にいます。東京は雨の朝です。

投稿: フォーマルハウト | 2006/06/11 09:15

帰り道空を見上げるにはお月さんもあった方がいいです。ひこうき雲も良く見えます。
東京へは何度も行かれてるようなので雨の日でも楽しめそうですね。ちょっと前の西へ東へ読みましたから。

投稿: おとぼけ | 2006/06/12 00:10

今夜はひこうき雲が明るい星の横にいい感じで見えました。思い切り真上方向に。

投稿: おとぼけ | 2006/06/16 23:51

最近雨ばかりでイヤですね;
これから湿度ばかりが上がる~・・・。
寝苦しい夜が続きそうです。

来月青森の相馬の天文台に初めて行く予定ですw
晴天であることを期待するのみです;;

投稿: 氷室 静 | 2006/06/17 02:09

おとぼけさん、コメントありがとうございます。
月があるからと言って、決して空を見ないと言っている訳ではないのですよ。月夜であっても雲が掛かっていても、それぞれの楽しみ方はありますし、このブログにも何度かそう言う写真を紹介してきたつもりなんですが。。
ただ、そのような空や風景は街中でも十分に楽しめるもので、わざわざ空の良い場所に出かけて見るまでもないと考えている訳です。
気候や環境、場所場所によって自然の楽しみ方、楽しむ対象は変わります。そうは思われませんか?

投稿: フォーマルハウト | 2006/06/18 07:38

氷室さん、コメントありがとうございます。
本当にこの湿度はたまりませんねぇ。ジトジトしていると体調もすぐれませんし、何より光学機器には最悪です。
僕は先日、双眼鏡その他のためにドライボックスを買い足しました。
青森ですか。折角遠方に行くのですから、晴れると良いですね。
梅雨の中休みとなるよう祈りましょう。

投稿: フォーマルハウト | 2006/06/18 07:53

30000を頂こうかと思ったら30001でした(^^;

投稿: 木村 | 2006/06/27 20:36

昨日は2回もカウンター見にきたけど早すぎでした。むずかしい。

投稿: おとぼけ | 2006/06/27 23:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27736/10430757

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨が来る前に:

» Edita.jpから編集員登録のご連絡 [宇宙詠人 天狼星]
サイト:宇宙詠人的自然感覚の編集長宇宙詠人 天狼星さんがFormalhautさ んの記事を引用しました。引用拒否の場合はこちらのURL:http://www.edita.jp/admin/suggest_answer.php?s=c29yYXlvbWliaXRv&e=c29yYXlvbWliaXRvMjQ2MA==&i=MTkyMw==からお断り通知を送信してください。 ... [続きを読む]

受信: 2006/06/21 21:40

« 銘菓プラネタリューム | トップページ | 上京 »