« 今年も海遊館前観望会 | トップページ | FSPACE東海新年会2006 »

2006/02/27

夜空の色って??

オリオン座
2月24日(金)定時後、あんまり良く晴れていたので、そのまま西はりま天文台のある大撫山に行ってきました。

今回は駐車場ではなく、近くの空地であくまでも試写のみ。
滞在時間は1時間少々。勿体ない気もしましたが前回ほど透明度は良くなく、改造EOSと手持ちのNikkor35mmF1.4,18mmF3.5の相性の確認に留めることにしました。
ASTRO-KTさんがブログに出している見事なオリオンの写真を見た後で、この写真を見ると、もう情けなくなってしまいます。
表題は、画像の調整をする際に感じた事。元々赤く写るので色補正は必須な訳ですが、何色に処理するのが正しいのか?
まあ、当分試行錯誤でしょうね。しかし、いじればいじるほど本当にこんなにしちゃって良いのか??と悩みます。
ステライメージはまだまだ使いこなすとか言う段階ではなくて、情けないぐらいPaint shop pro的な使い方しかできていません。
これからマニュアルと首っ引きで練習しないといけないようです。
いい年してますがデジタル手はまだこれからの初心者ですから。

今回試したNikkorですが、派手に出まくる青ハロにはびっくりしました。銀塩では確か、ここまでは出なかったよね?
18mmは何だか絞っても星像が甘いです。35mmは、ハロは気になるけどシャープな星像です。
次回後1本ぐらいは試してみて、青ハロがあんまり派手に出る様だったら、デジタル専用レンズを買わないといけないかも知れません。
もっと使い込まないと何ともいえませんけどね。

        / GGA02600@nifty.com
     ☆<^)><★---・・・・・・
        \゛ フォーマルハウト

|

« 今年も海遊館前観望会 | トップページ | FSPACE東海新年会2006 »

コメント

写真のデータを載せ忘れていました。

撮影対象 :オリオン座
撮影日時 :2006年2月24日(金) 21h31m38s
露出時間 :4分30秒
ISO感度 :ISO 800
使用レンズ:Ai NIKKOR 35mm F1.4 絞りf2.8
撮影場所 :大撫山

投稿: フォーマルハウト | 2006/02/28 02:39

5分弱でバーナードループが写るなんて、やはり凄いですね。
私も手持ちのレンズを何本か試したのですが、青ハロではなくピンクハロ?が出る物がありました。
銀塩では、結構評判の良いレンズなんですが。
でも、逆に銀塩では今一のレンズでもデジタルだと高性能になるのもあるようですよ。
青ハロは、薄い黄色のフィルターをかけると軽減すると言うのをどこかで読んだ覚えがあります。

投稿: いのうえ | 2006/03/01 20:38

いのうえさん、こんばんは。
迷った挙げ句、結局一番落ち着いた色調に仕上げました。出すつもりになれば、まだまだ出てくると思います。
今はプロテクターを使っているのですが、UVフィルター辺りを使うと、もう少し落ち着きますかねぇ。一度試してみます。
ところで、東海新年会オフでも少し話題になりましたが、ポイマンスキー彗星はもう見られました?明け方、ほぼ真東に金星ぐらいの高さで見えるようですね。
僕は彗星会議に出る事にしたので、見ておきたいなぁと思っている所です。

投稿: フォーマルハウト | 2006/03/02 20:47

彗星会議って会報に載ってた・・・・
また晴れの西はりまですね。ツイテマス?

投稿: おとぼけ | 2006/03/05 23:36

おとぼけさん、こんばんは。
ついているのかどうかは判りませんが、僕は「晴れ男」ですから(^^)キッパリ。

投稿: フォーマルハウト | 2006/03/10 21:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27736/8871368

この記事へのトラックバック一覧です: 夜空の色って??:

« 今年も海遊館前観望会 | トップページ | FSPACE東海新年会2006 »