« ホームスターが入荷していました | トップページ | 星の話から離れますが »

2005/10/20

火星と月の接近

月と火星
10月19日、2日前に部分月蝕を起こした月と火星が接近していました。写真はクリックすると大きくなります。

Super View 4×22WAで見ると、月を挟んで火星の反対側にすばるが見えました。
そこで、IXY DIGITAL 400の望遠側を使い、ISO200で15秒露出をかけてみました。

月と火星と昴

結構判るもんだね。コンパクトデジカメもバカにしたもんじゃない。
でもこの酷いゴーストは何とかしたいですねぇ。(^^;。
やっぱキスデジN使えってことか。

        / GGA02600@nifty.com
     ☆<^)><★---・・・・・・
        \゛ フォーマルハウト


|

« ホームスターが入荷していました | トップページ | 星の話から離れますが »

コメント

そう言えば、関東では比較的大きな地震がありましたね。テレビで見る限りではそれほど大きい被害はなかったようで、不幸中の幸いでした。それにしても最近あちこちで大きな地震が発生しています。災害への準備と心構えはしておきたいものですね。

投稿: フォーマルハウト | 2005/10/20 00:11

すばるも写ってていいですねぇ。私のデジカメは買い替え時が近づいているようです(-_-;)
そういえば16日にも地震がありました。慣れっこになってしまっているところが怖いですね。

投稿: HOPPER | 2005/10/20 21:58

確かに、地震に慣れっこと言うのは・・・(^^;。
大地震は近いのかもしれません。
お互いに防災意識を持って注意いたしましょう。

投稿: フォーマルハウト@休日出勤中 | 2005/10/22 12:50

九条です。先日はブルーミングについて教えていただきありがとうございました。携帯電話のカメラもずいぶんよくなりましたが、星を撮るのは想定の範囲外ということなのでしょうね。今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: 九条兼実 | 2005/10/24 23:07

九条兼実さん、こんばんは。
最近の携帯電話のカメラもそうバカにしたものではないですよ。
西はりま天文台では、口径2mのなゆた望遠鏡を使って、携帯電話のカメラやデジカメで惑星を撮影してみようと言うようなイベントも、友の会例会で行われていました。
また、今年の4月、服部緑地で開いた、うちの同好会の観望会でも、皆で月の撮影をやっていました。

>今後ともよろしくお願いいたします。

こちらこそ、宜しくお願い致します。

投稿: フォーマルハウト | 2005/10/25 06:47

なるほど、天体望遠鏡と組合わせると携帯のカメラでも撮れるのかもしれませんね。こないだ地上用の望遠鏡で月を撮ってみたときは、ピントやら露出やら操作できなくて、つぶれてしまいました。
http://gyokuyo.tea-nifty.com/blog/cat4788161/index.html

投稿: 九条兼実 | 2005/10/30 18:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27736/6479707

この記事へのトラックバック一覧です: 火星と月の接近:

» 月と火星 [Mysterious Space 日記]
月と火星が共演してる。 そういえば今火星が接近している。会社の帰りに夜空を見上げたら、月の明るさに負けないほど、その隣りで火星が輝いていた。思わず携帯で写真を撮ったが、なんだかわけわからんもんになっている(笑) 皆さんも今(明日も月の近くいるよ)すぐ....... [続きを読む]

受信: 2005/10/20 17:30

» 月と火星 [この街の空にも星は瞬く]
もう昨夜の話になってしまいますが、帰宅して、ふと東を見ると、満月を過ぎた月と、その右下にとても明るい星が一つ。火星です。どちらも見慣れているはずなのですが、案外とびっくりしてしまいました。 [続きを読む]

受信: 2005/10/20 21:36

» 月と火星 [忍び足]
「今夜は晴れ」と思っていたらさっきまで雲に隠れて見えませんでした。やっと雲間か [続きを読む]

受信: 2005/10/21 07:58

« ホームスターが入荷していました | トップページ | 星の話から離れますが »