« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005/04/30

再び鶴姫へ

飛行機雲
4月29日(土)夕方、再び鶴姫へ行ってきました。沈む夕日の中に、肉眼黒点が見えました。日没後は天文薄明が終わるまでに雲が拡がり、天体観望の方は諦めて早々に帰宅しました。

続きを読む "再び鶴姫へ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/25

JR宝塚線の事故

自宅に程近い場所で大きな鉄道事故が発生してびっくりしました。
今日は風邪で熱を出して会社を休んでいたのですが、会社の方では、電車で病院に向かったとしたら乗っていたかも知れないと言う話になったらしく、布団にくるまって寝込んでいる所に電話がありました。(ご心配頂いてありがたい事です。)
たまにバタバタとヘリのエンジン音が聞こえるので、窓から見ると、事故現場付近の上空に6機程のヘリが飛んでいました。
この路線、普段良く使いますので、とても他人事とは思えません。
ひょっとすると知人が居たかも知れません。
お怪我をされた方々にはお見舞い申し上げると共に、お亡くなりになった方々とご遺族の方々にはお悔やみ申し上げます。
早く全員が救出されますように。

       /  GGA02600@nifty.com
    ☆<^)><★---・・・・・・
       \゛ フォーマルハウト

| | コメント (8) | トラックバック (2)

「ビーチクリーンアップ in SUMA」に参加しました。

集合写真
4月24日(日)、「ビーチクリーンアップ in SUMA」と言うイベントに会社の一員として参加してきました。 ゴミの漂着が著しい須磨海岸を綺麗にしようというイベントです。 僕がこのイベントに参加するのはこれが2度目です。 前回はシーズンオフ後の秋だったのでゴミの量が半端ではなく多かったのですが、今回はシーズン前の清掃活動と言う事もあり、かなり少なめでした。

       /  GGA02600@nifty.com
    ☆<^)><★---・・・・・・
       \゛ フォーマルハウト


| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月22日の月と木星

月と木星
4月22日(金)夜、久しぶりに会社の同僚と飲みに行き、酔っ払って帰ってきたら、月と木星が随分接近中。急いで三脚とデジカメを出して撮影してみました。 やはり地上の風景と一緒に撮らないとつまらないものですね(^^;。

       /  GGA02600@nifty.com
    ☆<^)><★---・・・・・・
       \゛ フォーマルハウト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/18

服部緑地で観望会

集合写真
4月16日(土)夕方、豊中市の服部緑地第1駐車場にて天文サークル「満天の星」の観望会があり、参加してきました。

続きを読む "服部緑地で観望会"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/04/11

今日でやっと1周年

このブログもついに本日で1周年。
精々二週間に一度程度の不定期な更新ですが、今後もぼちぼちがんばってみようと思います。
ここを覗かれている皆さん、これからもご贔屓に。
宜しくお願いいたしますm(_ _)m。
写真等詳細記事が遅れる事も侭有りますが、たまにはコメントもつけてやってね(^^;。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

花の季節

近所の桜
花の季節真っ盛りですね。 自宅近くに咲いている桜等を撮ってみました。

続きを読む "花の季節"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/04/10

鶴姫公園で星見をしてきました。

鶴姫公園の夕日
少し前に横尾さんの掲示板で鶴姫公園についてお話ししましたが、考えてみれば随分以前、高野龍神スカイラインが有料だった頃に2~3度行っただけですし、残念ながら僕自身はこの場所とは相性が悪かったのか、良い条件の空に出会った事がありません。近くて遠い場所という印象ばかりが強く、当時乗鞍と相性の良かった僕の足は、自然遠のいていたのです。 掲示板に書き込んだ後、やはり現状を自分の目でもう一度確認してきた方が良かろうとずっと思っていたのですが、4月9日に時間が作れましたので、久しぶりに鶴姫公園まで足を伸ばしてみました。 明るい内から立ち寄った鶴姫公園は、以前とは随分印象が異なっていました。 恥ずかしながら風力発電の設備の存在すら知らず、山頂へと登れるようになっていたことすら今回初めて知りました。 以下、詳細をアップ致します。

続きを読む "鶴姫公園で星見をしてきました。"

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »