« 今年も宜しくお願いいたします。 | トップページ | 取りあえず合格 »

2005/01/10

西はりま友の会1月例会

00_Tenmondai.jpg

1月8日~9日、西はりま天文台公園友の会の1月例会に参加してきました。当日、尼崎の天気はあまり良いとは言えず、行きの道筋でも時折雪のぱらつく空模様。
大丈夫かなぁと心配しつつ、車を走らせましたが、夜は時折雲が通過するものの、素晴らしい透明度の空になりました。

現着すると、低い雲の固まりが南西方向にあるものの、まずまずの空。期待が高まります。喫茶「カノープス」で食事した後、友の会の受付と翌日の餅つきの予約を済ませ、一旦駐車場に戻りました。例会が始まる前にマックホルツ彗星を撮影しておきたかったのです。
豊天の森部さんから借りたスカイメモを準備し始めると、車が数台入ってきました。
会話から、星の撮影に来られたようだったので声を掛けると、「星もと」でご一緒した桝井さん、太田さん達でした。何でも、インターネットの気象関連のウェブで雲のない所を探したら、ここだけだったとの事。このまま朝近くまで撮影されていたようです。
この時撮影した写真がこれ。

01_Macholz_20050108_1910-12.jpg
Canon F-1 24mm F1.4(絞りF1.8) 2005年01月08日19h10m-12m フジカラー SUPERIA Venus 800 L版プリントからのスキャン
撮影を始めた途端に雲が広がりだし、フレームの中に入ってきたのであわてて露出を中止しましたが、写っていますね。
ちなみに使った機材はこんなもんですが、85mmの方は随分ご無沙汰だったので、無限遠を超えてピントリングが回るのを忘れていたため、全てピンボケでした(_ _;。情けない。
03_Kizai.jpg

この夜の例会はグループ別観望会の代わりに「なゆた」覗き放題。シーイングは悪いものの、まずは素晴らしく切れのある土星を拝見。その後、マックホルツ彗星、M42中心部、ぎらぎら輝くシリウス(シーイングが安定せず、シリウスBは見えなかった)を見せて頂きました。その後、懇親会に移行したのを見計らって抜けだし、下の駐車場に行って撮影した内の1ショットがこれです。
02_ginga_20050108_2435-45.jpg

肝心のマックホルツ彗星の写真は、この時間帯全て85mmで撮っていたため全滅です(_ _;。
マックホルツ彗星自体は10×42の双眼鏡で2本の尾が明瞭に見え、立派な彗星の形になっていました。
ピンボケの写真でも尾が確認できるので、早めに気づいていたらと悔やまれます。
懇親会の最中にも「なゆた」覗き放題は続いていたようで、向こうで覗いていた方が良かったのかも知れません。
結局、透明度の良さにつられてNinja-400を展開し、多少の天体を覗いてみました。空の良さの点では、昨年春、滅多に晴れない「大江山で星を見る会(春)」が晴れた時の素晴らしい空を見てしまっているので、些か見劣りはします。それでも、これまで僕が見た西はりまの空の中では、この夜の透明度はピカイチだったように思います。M51の渦巻きの腕がまずまず見えていましたし、NGC4565も150倍できっちり見えていました。
この日Ninja-400で見たのはM42,M51,M81+M82+NGC3077,M3,マックホルツ彗星,NGC4565,NGC4494,NGC2903程度です。2時前には体力の限界に達し、機材を全て撤収。
懇親会に移動するも既に兵共が夢の後。
とっくに警備システム掛けなきゃならない時間過ぎてますからぁっ!!残念~!!(ジャジャジャ~ン)。
グループ棟に移動して焼酎をコップ一杯飲んで、そのまま就眠と相成りましたとさ。

翌朝は9時に起床。もう少し寝ているつもりだったのですが、何となく目が覚めてしまいました。早速布団を片付けて麓のコンビニに走り、朝食を調達してきました。
天文講演会の方は森淳氏の「日本一のなゆた望遠鏡でほうき星をみよう」でした。
ちなみにこちら、その時撮った事務の新人さん(折角名前まで聞いたのに忘れた・・・すんませんm(_ _)m )です。(年齢も聞かなかったことに・・・)
04_Uketsuke.jpg

天文講演会の後は友の会有志の餅つき大会でした。
僕も10年ぶりぐらいの餅つきだったものですから、楽しませて頂きました。

05_Mochitsuki01.jpg

炊きあがった餅米を臼に移した所。こんな感じで全6臼を交代しながらつきました。
以下はテキトーに写真の羅列です。

おじさんも頑張る!
06_Mochitsuki02.jpg

子供達も頑張る!!
07_Mochitsuki03.jpg

08_Mochitsuki04.jpg

09_Mochitsuki05.jpg

ちょいと中休み。
10_kandan01.jpg

さあ、もう一仕事。
11_Mochitsuki06.jpg

坂元氏も頑張る!
12_Mochitsuki07.jpg

大阪教育大学OGギャルズも頑張る!!
13_Mochitsuki08.jpg

14_Mochitsuki09.jpg

石田店長さんとお餅丸め隊の方々(勝手に名前を付けるな!)
15_konekone.jpg

それを飲んで食って見守る現場監督(多少は手伝ってたかな?)
16_kantokuMODOKI.jpg

一段落付いてデザートタイム
17_kandan02.jpg

18_DaikyouOG.jpg

最後は一日天文台長さんの奥様と愛娘
19_kawaii.jpg

そんなこんなで、楽しかった友の会1月例会も終わり、解散しました。
途中、急に眠くなったため揖保川PAで仮眠を取っている内に、戸次さんご一家に追い越されていたようで、加西SAでお会いしました。
暫く土産を物色した後、そこから先はさっさと帰宅。
道中、こんな雪雲があちこちにあり、ぶつかりたくないなぁと思いつつ走っていました。
20_yukigumo.jpg

以上、長々と駄文を読んで下さった皆様、感謝いたします。

       /  GGA02600@nifty.com
    ☆<^)><★---・・・・・・
       \゛ フォーマルハウト

|

« 今年も宜しくお願いいたします。 | トップページ | 取りあえず合格 »

コメント

前日まで鴨方に居たので、帰路参加する予定でしたが、別用が入ってしまって、行けなかった。。。。
鴨方からの帰りに「美星」に寄って、中国道経由で「NHAO」のドームを見上げて帰ってきました :-)

投稿: argo | 2005/01/11 15:52

コメントが遅くなって済みません。
鴨方って、何か天文施設があるのでしょうか?(無知で済みません)
それにしても折角の機会に西はりまに寄れなくて残念でしたね。あの3連休は天気が良さそうでしたし。
夏か秋口には、また西はりまオフを開きたいと思っていますので、タイミングが合うようでしたらご参加頂きたいと思います。

投稿: フォーマルハウト | 2005/01/17 22:53

こんにちは。
こんなところに例会報告ができているじゃありませんか。
ともネットで紹介していい?

で、だれが現場監督やねん!
餅きり係をしてましたがな。
石田さんが餅きり器を使ってみたそーだったので代わってもらってたところを、撮られただけですがな。

でね、「鴨方」ってとこはね、日本で2番目に大きな口径の望遠鏡があるところです。

投稿: ぺがすす | 2005/02/08 19:44

こんばんは。フォーマルハウトです。
紹介して貰っていいですよ~。

>で、だれが現場監督やねん!
餅つき終わって部屋に入った時は、現場監督にしか見えなかったもんね(^^;。タイミングが悪かった訳ね。

>でね、「鴨方」ってとこはね、日本で2番目に大きな口径の望遠鏡があるところです。
ああ、なるほど、さっき調べてみて判りました。詳しい地名までは知らなかったんですよ。お恥ずかしい限りです。

投稿: フォーマルハウト | 2005/02/09 07:25

うりゃぁー!1点目ぇー!!

こんばんは。
ほいじゃ、ともネットにながします。

投稿: ぺがすす | 2005/02/09 19:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27736/2525202

この記事へのトラックバック一覧です: 西はりま友の会1月例会:

« 今年も宜しくお願いいたします。 | トップページ | 取りあえず合格 »