« 祖母の死 | トップページ | 満天の星ボーリング部 »

2004/12/20

大社小学校観望会

00-kirinsan.jpg

12月18日(土)、西宮の大社小学校で開催された観望会のお手伝
いをしてきました。この観望会は毎年1回開催されているもので、僕
は今回が3回目の参加となります。写真はこの観望会の顔、高垣さ
んの「きりんさん望遠鏡」です。

集合時間に到着してみると、既に他の星くらぶM57のメンバーは準備にかかり始めていました。
体育館で自己紹介した後、高垣さんと高橋さんは星空説明会、残りのメンバーは運動場に戻りました。
しかし日が暮れた直後は雲が広がり、時折雨がぱらつくほどで、月を見せるのもままならない状態でした。
(この時帰ってしまった子供達、ごめんなさいね。)
しかし、待てば海路の日和ありです。
20時前ぐらいから晴れ間が広がり、透明度は悪いものの、ほぼ全天観望可能な状態となりました。
この時残っていた子供達やご父兄の方々は遮るもののない月を堪能されたはずです。
携帯電話で、帰宅した子供達を呼び戻すご父兄も居られた様子。
その内、土星も上がってきて、運動場は盛況でした。
この観望会の目玉はやはり、高垣さんの「きりんさん望遠鏡」です。
例によって大人気でした。20cm屈折は凄いですよ。
Ninjaはと言うと、まあそれなりです。
明るい内は大砲みたいなボディーが人気ですが、夜になると闇にとけ込んでしまいますので・・・(^ ^;。
この夜、Ninjaで見て貰った天体は月、土星、プレアデス星団
(M45)、オリオン大星雲(M42)、ET星団(NGC457)ぐらいです。
透明度が悪く、マックホルツ彗星は導入出来ませんでした。

「きりんさん望遠鏡」以外の参加望遠鏡・双眼鏡は以下の通りです。(全てではありません。)

01-Altair.jpg
国際光器の松本さんと愛機アルタイア。 この30cmが良う見えるんですわ。
02-Ninja.jpg
僕のNinja-400です。 傷だらけですが、あちこちの観望会で頑張っています。 向こうに「バオバブの木」のmanaさんの後ろ姿が。
03-Old_bino.jpg
同じ星くらぶM57の北野さんから高垣さんが譲り受け、レストアされた双眼鏡です。旧日本軍のものらしいです。
04-Old_bino.jpg
僕は結構こう言うのが好きなのでもう1枚。
05-Miyauchi_bino.jpg
こちらは宮内の10cm対空双眼鏡。これもなかなか良いですね。
06-sonota.jpg
その他の参加望遠鏡・双眼鏡。個々の写真をちゃんと撮れていなくてごめんなさい。

       /  GGA02600@nifty.com
    ☆<^)><★---・・・・・・
       \゛ フォーマルハウト


|

« 祖母の死 | トップページ | 満天の星ボーリング部 »

コメント

「きりんさん望遠鏡」を見て驚きました。大きいですねぇ。どうやって運ぶのかしら?どうやって組み立てるのかしら?と素朴な疑問。

投稿: HOPPER | 2004/12/24 07:51

HOPPERさん、こんばんは。
きりんさん望遠鏡って大きいでしょ?これがまた良く見えるんですよ。
高垣さんは、きりんさん望遠鏡を三脚部、架台部、バランスウェイト、望遠鏡本体に分け、ワゴン車(マツダのボンゴフレンディー)に乗せて移動されています。
重いので、組立分解は同行しているM57のメンバーが手伝うこともあります。
高垣さんときりんさん望遠鏡の活躍はドブマガジンを見れば判ると思います。

投稿: フォーマルハウト | 2004/12/25 13:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27736/2320084

この記事へのトラックバック一覧です: 大社小学校観望会:

« 祖母の死 | トップページ | 満天の星ボーリング部 »